0120-511-888

受付9:30~18:00 日曜定休

  既に再エネ(太陽光発電)導入済みの方

ついに住宅用太陽光発電が
「2019年問題」に直面!
対策は “蓄電池” で決まり!!

2009年から始まった太陽光発電余剰電力の固定価格での高額買取は2019年11月より、10年の契約期間が順次終了し、その後の買取価格は「7円前後となる可能性もある」と予想されています。これは、電力会社からの電気料金よりも1/4前後と非常に安いものとなります。

つまり、固定価格買取制度が終わった
太陽光発電の電気は売るよりも、
蓄電池に蓄えて
自家消費する方がお得になるのです。

経済産業省資源エネルギー庁の2019年問題に関する記事

  賢く電気を使う家に
バージョンアップ!

  災害に強い家にバージョンアップ!

電気を蓄え、かしこく使う。
エコな暮らしの必需品「蓄電システム」♪

蓄電システムは、繰り返し充電して、蓄えた電気を家庭内の電気機器に供給するシステムです。
太陽光発電で発電した電気や、お得な深夜電力で充電しておくことで、光熱費を抑えることができるほか、地震や台風などの災害時でも電気が使えるので、安心です。

蓄電システム図

ハイブリッド蓄電システム

太陽光発電と蓄電池を上手に連携!効率よく電気を活用できます。

電気を蓄え、上手に使う。
これからの暮らしの必需品。
平常時も停電時も、ライフスタイルに合わせ、
ベストな電気運用が可能になります。

太陽光発電システム取扱メーカーサイト

  • パナソニック
  • シャープ
  • 東芝
  • 京セラ
  • 伊藤忠

昼は太陽光発電、
曇りや夜は蓄電池の電気をフル活用

平常時
平常時

※1 住宅用創蓄連携システムの場合。

停電時
停電時

※2 停電時に使える電気は、約1.5kW。天候などによって発電量が下がると、使える電気が不安定になり、使用できない場合もあります。
※3 機種により使える機器や台数は異なります。
※4 住宅用創蓄連携システムの場合。

太陽光発電の電気はしっかり売電、お得な深夜電力でしっかり蓄電

昼間の電気は太陽光発電でまかない、余った電気は売電。電気をよく使う朝方や夕方〜夜は、蓄電池に蓄えた電気を利用。蓄電池への充電は安価な深夜電力を利用します。

経済モード
余剰電力 固定価格買取期間終了後は、
クリーンモードで蓄電システムを運用
太陽光発電を有効に使い、
電力の自給自足を目指す

昼間に使う電気は太陽光でまかない、余った電気は蓄電池に充電(さらに余れば売電)。蓄電池に蓄えた電気は朝方や夕方~夜に利用。朝から夜まで、電力会社からの電気をできるだけ減らし、電気の自給自足を目指します。

クリーンモード

太陽光発電システム取扱メーカーサイト

  • パナソニック
  • シャープ
  • 東芝
  • 京セラ
  • 伊藤忠

 太陽光発電の保守・点検

お客様の末永い安心と満足のために

太陽光発電システムは、設置・施工完了してからが始まりです。長期視点の品質にこだわったジェイネスならではの充実のサポート体制で発電量を維持し、お客様に末長い安心と満足をお届けします。
太陽光発電システムはもちろん、蓄電地ユニットでも「15年保証」などをメーカータイアップのもと、ご案内しています。

太陽光発電システムメーカーサイト

  • パナソニック
  • 東芝
  • シャープ
  • 三菱
  • 京セラ
  • Qセルズ

蓄電システムメーカーサイト

  • パナソニック
  • シャープ
  • 東芝
  • 京セラ
  • 伊藤忠

Contact Us

お問い合わせ

どうぞお気軽にお問い合わせください。
各サービスに関しての資料請求も承っております。

page-top